雨漏り修理ならお任せください!|雨漏りの原因について

年間受付件数20万件以上
ご相談無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0800-805-7840

フリーダイヤル0800-805-7840

最新情報・レポート

雨漏り修理.com|雨漏り修理:25,000円~&年中無休で対応のコラム記事ページです

雨漏りの原因について

天井や壁にいつの間にかシミができていたり、雨が降ると天井から水滴が落ちてくることはありませんか?このような症状があれば、お家が雨漏りしているサインなのです。雨漏りを放置してしまうと、カビやシロアリが発生のもとになってしまうこともあるので、要注意です。ところで、雨漏りは何が原因で発生するのでしょうか?雨漏りの原因といえば、みなさんは屋根の老朽化を想像されると思われます。確かに、屋根の老朽化は雨漏りの一番の原因といえますが、屋根以外の部分が老朽化して雨漏りを発生させてしまうこともあるんですよ。例えば、窓のサッシのまわりや外壁の劣化が原因で発生した亀裂から雨水が入ることによって雨漏りが発生し、室内に被害が出ることがあります。他には、ビルなどの建物内に取り付けられた空調機器などの配管が破損したり、腐食することによって雨漏りが起こるケースもありますよ。このように、雨漏りの原因には、屋根の老朽化だけでなく、色々なものがあることがわかりますね。しかし、雨漏りといえば、雪などさまざまな気象現象にさらされている屋根が原因の場合が多いので、雨漏りが発生したら、まず屋根を先に確認された方が良いでしょう。