雨漏り修理ならお任せください!|雨漏りがもとで起こる健康被害

年間受付件数20万件以上
ご相談無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0800-805-7840

フリーダイヤル0800-805-7840

最新情報・レポート

雨漏り修理.com|雨漏り修理:25,000円~&年中無休で対応のコラム記事ページです

雨漏りがもとで起こる健康被害

梅雨時になると、雨漏りが心配になりませんか?雨漏りといえば、屋根からしずくが滴り落ちるイメージが浮かぶかと思いますが、実際には目にはわかりにくい様々な箇所で発生していることがあるんです。
そして気づかない間に、その雨漏りが原因であなたの健康に害を及ぼすことがあります。天井や壁のクロスにシミが発生している家を見たことはありませんか?それは屋根や壁に入ったヒビから雨漏りが発生していることを示しています。
そしてシミが現れるのと同時にカビが発生している恐れが考えられます。そのカビを餌とするダニが発生する為、ぜんそくなどの呼吸器症状や、激しい痒みを伴うアトピー性皮膚炎などが起こり、重い健康被害へと繋がってしまうのです。
雨漏りが発生すると、家の中は高温多湿状態になってしまいます。ダニやカビが好む環境となっている上、キノコなどが発生する菌も増殖します。この菌により家の土台部分もダメージを受けます。そして家の土台や柱が腐ることにより、シロアリの食糧を用意してしまう結果となり、最終的にはシロアリ被害まで発生するのです。
このように雨漏りを放置しておくと、予想もしていなかった健康被害を受けることがあります。雨漏りが心配だな、と思われたらすぐに雨漏り修理のプロに相談しましょう。