雨漏り修理ならお任せください!|目には見えない雨漏り被害

年間受付件数20万件以上
ご相談無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0800-805-7840

フリーダイヤル0800-805-7840

最新情報・レポート

雨漏り修理.com|雨漏り修理:25,000円~&年中無休で対応のコラム記事ページです

目には見えない雨漏り被害

雨漏り被害は目に見えない場所で進行していることがとても多いようです。屋根で雨漏りが発生すると、天井裏には雨水がたまります。それにより柱や壁が湿気を含み腐食したり、カビが発生したりと、天井裏の被害は住人が気づかないうちにどんどん拡大していきます。また、湿気を含み柔らかくなった木材はシロアリにとって恰好の餌となります。そのため、床下にいたシロアリが家屋内に蟻道を作って天井裏まで侵食するといった被害が発生するケースがあります。天井から水が滴り落ちるようになり雨漏り被害が目に見えるようになった時には、既に家屋内部は深刻なダメージを受けている場合が多々あります。雨漏りの場所を確かめるため、ご自身で屋根に上って屋根の破損個所を確かめようとされる方がいらっしゃいますが、これはとても危険なことです。また、雨漏りは屋根材の破損により引き起こされると思われている方が多いようですが、実際には屋根材の下に敷かれているルーフィングと呼ばれる防水建材の破損により引き起こされることが多いのです。熟練の屋根職人になると、屋根を見ただけで雨漏り発生時には屋根のどの部分を雨水が伝っていくかが分かるそうですが、一般の方ではそういうわけにはいきません。屋根や雨漏り被害に関することは、きちんとした知識を持った人でないと判断できない事柄も多くあります。雨漏り修理のことなら、ぜひ当サイトをご利用ください。