雨漏り修理ならお任せください!|目には見えない雨漏りに注意

年間受付件数20万件以上
ご相談無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0800-805-7840

フリーダイヤル0800-805-7840

最新情報・レポート

雨漏り修理.com|雨漏り修理:25,000円~&年中無休で対応のコラム記事ページです

目には見えない雨漏りに注意

現在では、昔から立てられているような木造住宅の数が減り、コンクリート製の住宅が増えてきている傾向にあります。それに伴い雨漏りの症状も変わってきているのが現状です。昔からイメージされている雨漏りといえば天井などから水が滴り落ちてきてバケツなどで受け止めるというイメージでした。これは屋根に穴があいてしまうことで、起こるのが原因の場合が多いようです。 しかし、コンクリート製の住宅ではこのような雨漏りは起こりにくいのです。屋根までコンクリート製である場合、屋根に穴があいてしまう可能性は低いですよね。どちらかというと穴があくよりは、ヒビが入るというイメージです。このような場所から水が侵入した場合、ジワジワと家の中に水が染みこんでいく形になりやすく、水が落ちてくるというよりは部屋が常に湿気っているという感じになります。異変を感じて壁紙を剥がしえみると壁一面にビッシリとカビが生えていた。というような事があったのですよ。こんなトラブルに遭わない為には、家の壁や屋根のヒビには敏感にチェックしておかなければなりません。時には、雨漏りしていなくても後々の雨漏り繋がる『雨漏り予備軍』の可能性もあるので、出来るだけ対処しておくことがお勧めです。