雨漏り修理ならお任せください!|塗装の剥がれは雨漏り修理のサイン

年間受付件数20万件以上
ご相談無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0800-805-7840

フリーダイヤル0800-805-7840

最新情報・レポート

雨漏り修理.com|雨漏り修理:25,000円~&年中無休で対応のコラム記事ページです

塗装の剥がれは雨漏り修理のサイン

雨漏り対策において、最も注意すべきは屋根です。屋根は常に直射日光や風雨に曝されていますので、どうしても劣化する事は避けられません。しかしそのまま放置していますと、屋根材が割れたり崩れたりして、やがて雨漏りが発生することになります。屋根は住まいを守ってくれますが、その屋根を守るものはないのでしょうか。
常に過酷な環境に曝されている屋根ですが、それを塗装が保護してくれます。塗装は外壁などに行われますが、屋根にも行われます。事前に塗装しておく事によって、屋根材の代わりに塗装が劣化しますので、すぐには雨漏りしなくなるでしょう。粘土系の屋根材には不要ですが、それ以外の金属系・セメント系・スレート系の屋根材には塗装はほぼ必須といえます。
ただし、塗装も時間と共に劣化していきます。塗料の種類にもよりますが、目安として10年ほどと覚えておくと良いでしょう。劣化が進みますと塗装が色あせ、防水効果も衰えていきます。その頃には外壁の塗装も劣化していると考えられますので、同時に塗装し直してもらうと良いかも知れません。雨漏り対策には、塗装も必須だという事を忘れないようにしてください。