雨漏り修理ならお任せください!|台風の後も要注意

年間受付件数20万件以上
ご相談無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0800-805-7840

フリーダイヤル0800-805-7840

最新情報・レポート

雨漏り修理.com|雨漏り修理:25,000円~&年中無休で対応のコラム記事ページです

台風の後も要注意

台風は短時間で大量の雨を降らせるだけでなく、強い風により屋根に対してダメージを与える恐れがある大変厄介な気象現象です。 しかし、台風のときには何事もなかったからと言って、安心するのはまだ早いです。 台風には雨台風、風台風といって雨と風、どちらか一方が強いだけということもあり得ます。もし、風台風に遭遇したお家の屋根が、屋根瓦のズレや損傷、スレートのめくれなどの被害を受けていた場合、次に雨がふるときにはちょっとした雨量でも雨漏りを引き起こすことが考えられるのです。 中々屋根の上に登る機会はないと思いますし、屋根裏から見られる部分でも雨漏りするかどうかを確認するかは難しいものですが、下から眺めただけでも明らかに瓦がずれているとか、何らかの損傷がある場合は台風が通り過ぎた後、速やかに当サイトにご相談頂くのがおすすめです。 雨漏りは放置しておくと宅内のカビなどの汚れや、建材が濡れてしまうことによる劣化の侵攻なども考えられますので、早め早めの対策が重要です。また、連続して台風が来ると、よりそういった自体が起きやすい場合もあります。雨漏りが本格化しないうちに対処するとともに、定期的に雨漏りしていないかの検査をご依頼頂くのも、万が一のときに雨漏りに寄る被害を増やさないための方法の一つです。