雨漏り修理ならお任せください!|カビ臭さは雨漏りが原因かもしれません

年間受付件数20万件以上
ご相談無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0800-805-7840

フリーダイヤル0800-805-7840

最新情報・レポート

雨漏り修理.com|雨漏り修理:25,000円~&年中無休で対応のコラム記事ページです

カビ臭さは雨漏りが原因かもしれません

雨漏りは、早期発見することができれば被害を最小限に抑えることができますし、修繕も簡単に済ませることができる可能性が高いです。ご自宅で雨漏りしているかもしれないと感じたら、決して放置してはいけません。初期の雨漏りは確かに気が付きにくいかもしれません。けれども雨漏りの症状を視認できるようになった時には、既に症状が隠せないほど深刻化している場合が多いようです。雨漏り状態が続けば、木造の梁や柱はどんどん湿気を含み、腐食の原因になります。家屋の耐久性にも大きく影響するでしょう。また、湿度の高い状態が続くことで、カビが発生します。カビが繁殖し続ければ室内がカビ臭くなりますし、呼吸の度にカビ菌を吸い込むことになるため健康被害が懸念されます。カビの種類によってはアレルギー感染症を引き起こしたり、ひどくすると肺炎のような重い病気になるケースもあるようです。ご自宅が雨漏りしているかどうかは、実際に天井にシミができていたり水滴が垂れてきたりしないと分からない事が多いです。しかし、カビの臭いというのも雨漏りしているかどうかを知るための重要な手がかりになります。もしも室内のカビ臭が気になるなら、雨漏り調査をされてみるのも良いでしょう。何も問題なく見えても、天井裏や壁の中は雨漏り被害によってカビだらけになっている危険性があります。