雨漏り修理ならお任せください!

年間受付件数20万件以上
ご相談無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0800-805-7840

フリーダイヤル0800-805-7840

電気被害

さて、前回から漏れを放っておく危険性について解説しています。
今回は、タイトルどおり雨漏りによる電気被害について解説していきます。

侵入した雨水によって、家の建材が腐食していきます。この腐食が、シロアリをよび、カビも繁殖させてしまいます。
ここまでは一緒なのですが、二次被害の1つとして心配なのが電気に関する被害です。よく屋根裏などに、電気配線が集中しているので、ここに水が入ってきてしまうとショートをおこしてしまいます。このショートによって、電気が使えなくなるばかりか、火花が出るので火災の原因にもなってしまいます。

雨漏りは、百害あって一利なしの現象です。放置しておくと、たかだか雨水が原因で家を失いかねない可能性すらあるのです。
シロアリや、カビも十分な脅威です。特にカビは、空気中を飛び回るので、人に吸収されることも考えられます。そんな不衛生な状況では、住環境がいいとは言えないですね。

このように、述べていくと分かってもらえるかもしれませんが、雨水でも家は倒壊し得るのです。
家は、購入したらもうオシマイのような、考え方が蔓延していますが、それは間違いです。家もあくまで消耗品だと考えて、大事にしていきましょう。

雨漏り・雨漏り修理でお困りの方は、雨漏り修理.comへ!

スタッフ待機中!